読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえて「あなた自信過剰ね」と言ってみる。

f:id:utsubo_lab:20170409183656j:plain

久しぶりだねぇ、元気?
あれ、ちょっと痩せたんじゃない? ちょっとお疲れ気味かな?
顔色もあんまりよくない感じ。

ええ、実はお医者さんに行ってきたんです。
あ、産婦人科じゃないですよー。
旦那も転職したばっかりだし、まだ子どもは欲しくないんで(笑)
そうじゃなくて、メンタルクリニックって看板を掲げている、まあ、そういうお医者さんに行ってきたんです。

先だって、昔の職場の後輩と会いました。
彼女は職場の人間関係で困っているうちに、軽いうつ状態になってしまったそうです。

「逃げ恥」じゃないですけど、困っているのなら、その場から去ればいいんじゃないかと思うのですが、当事者はなかなかそうはいかないみたいです。
仕事ですし、当たり前ですかね。

でも、上司に相談して異動させてもらうとか、何かよい方法はあるんじゃないかと余計なことを言ってみましたら、彼女は
「与えられた役割があるのに、それをほっぽり出すことに罪悪感を感じていて……。逃げずに今の状況を乗り越えなければいけないと思うんです」
などと言うのです。
聞いていてヒリヒリします。

そんな彼女に「あなた、自信過剰ね」と言ってやりたいです。
もちろん言いません。つーか、傷つかれると困るので言えません。

彼女を普通に見ていれば、決して自信過剰に見えるわけではありません。人間ができているので、むしろ謙虚に見えます。
でも、わたしには自信過剰に見えるのです。

彼女だけではありません。精神のバランスを崩すひとは、総じて自信過剰に見えます。

「逃げない」なんて、自分のことをどんだけ崇高な存在だと思っているのでしょうか。
「よっしゃ、俺がみんなの罪を背負ったるわ。任しとき!」と身を差し出したイエス・キリストじゃあるまいし、自分を犠牲にしてでもやるべき立派なことがあるとでも思っているんでしょうか。

だからといって、自分を卑下しろって言ってるんじゃないんです。
彼女に能力がないって言っているわけでもないんです。
もう少し自分に気配りしてあげればいいのにと思うだけなのです。
周りに気配りするのなら、自分にもできるでしょう?

でも、こういうひとたちは自分のことを過信しているから、わたしは大丈夫♪ などと勘違いして、自分の意志で選んだわけでもない目標に向かって突っ走ってしまいます。

人間っていろいろなことを予測したり、思い込んだりしてしまう生き物なんだと思います。
予測や思い込みと現実が違っていると、そのギャップに苦しむことになるのでしょう。

みんなとうまくやっていることはいいことだ。→なんだか嫌われてるっぽい。やばい! うまくやらねば!

こんなに頑張ったのだから、評価されるはずだ。→あれ? 評価されてない! もっと頑張らなきゃ!

毎日睡眠時間が1時間だけど大丈夫。→もうフラフラで生きる気力がない! でも寝てなんていられない!

あなた、そんなに性能よくないから。
フル回転ばっかりしているとモーター焦げ付くし。
ちゃんと様子見ながら動かさないと壊れるから!

「あなた、自信過剰ね」なんて彼女には言えないけど、せめて自分には言っておくことにいたしましょう。

 

今日のBGM:

www.youtube.com